お知らせ個人情報保護方針リンク
般社団法人 愛媛県LPガス協会
〒790-0011 愛媛県松山市千舟町6-2-8 千舟T.Sビル3階 
TEL:089-947-4744 FAX:089-947-8499

一般財団法人日本エネルギー経済研究所 石油情報センター

地域のLPガス料金に関する情報はこちら
※外部リンク

会員のみなさまへ
愛媛県エルピーガスお客様相談所 0120-256-678 受付時間 平日:午前8時30分から午後5時00分まで
LPガス販売指針
LPガス読本
3分で分かる LPガスの安全まとめ
LPガス検定
LPガス スタンドマップ
LPガス保安専門技術者向けwebサイト
ガスコラボ四国
ガス給湯器の賢い選び方
LPガス動画配信サイト LPガスチャンネル
LPガス導入事例集
全国LPガス公式チャンネル

ホーム > あなたを見守るLPガス > 安心・安全LPガス

安心・安全LPガス

豊かで快適な暮らしのために、 LPガスを正しく使おう! 

あなたのご家庭のLPガス容器からガスメータの出口までは、お近くのLPガス販売店が責任を持って点検と維持管理を行います。 少しでも「おかしいな?」「不安だな」と感じたら、LPガス販売店へご連絡ください。お近くのLPガス販売店の連絡先がわからない場合は、「愛媛県LPガスお客様相談所(フリーダイヤル0120-256-678)」へご連絡ください。

LPガスの正しい使い方

ガス器具をご使用の際は

  • 新しくガス器具をご使用の際には、「LPガス専用」器具であることを確認してください。「都市ガス用器具」は使用できません。 
  • LPガス用器具は全国共通。引っ越し先でも利用可能です。 
  • ガス器具は、取扱説明書をよく読んでから、正しくご使用ください。 
  • ガス器具の保証書は分かりやすい場所に大切に保管してください。 

これは絶対やってはいけません

都市ガス用の機器に、LPガスの容器(ボンベ)をつなぐことはできません
都市ガス用の機器に、LPガスの容器(ボンベ)をつなぐことはできません。

都市ガス用の機器にLPガスを使うと、事故のもと!  
都市ガスとLPガスでは、成分やカロリーに違いがありますので使用しないで下さい。

点火・消火は必ず目で確認を

  • 火が点いたかどうか、使用後に火が消えたかどうかは、必ず目でしっかり確認してください。 
  • LPガスを使っているときは、その場から離れないようにしてください。 
  • ガス器具の近くに、燃えやすいものを決して置かないでください。 
  • 器具が点火しにくい場合は、ご自身で判断せず、すぐに販売店に点検を依頼してください。 

換気はしっかり忘れずに

  • 室内でガス器具を使用するときは換気扇を回し、ときどき窓を開けて十分換気してください。 
  • 特に瞬間湯沸器は、燃焼量が大きいため、必ず換気扇を回してください。 
  • 一酸化炭素(CO)中毒について。燃焼機器は空気(酸素)が不足したままで使用していると不完全燃焼を起こし、毒性が強い一酸化炭素が発生します。一酸化炭素は少し吸い込んだだけでも、頭痛・吐き気、最悪死にいたる危険性がありますので、十分に注意して下さい。 

こんな時はすぐに連絡を!

  • 器具メーカーかLPガス販売店にすぐ点検を依頼してください。
  • 点検・調査は無料で行いますが、修理や改善が必要なときは有料となります。
こんな時はすぐに連絡を!



もしも地震が起こったら

地震が発生したら

自分の身を守る

自分の身を守る

テレビや倒れやすい家具から素早く離れましょう。

出口の確保

出口の確保

火の始末

火の始末

使用していない場合も
ガス栓を必ず閉めましょう。

避難するとき

避難するとき

ガスの元栓、ガスメータバルブ、容器(ボンベ)のバルブを閉める。
(※ブレーカーを落とす)

ガス漏れに気づいたら窓をあけて換気をしましょう

スイッチや換気扇に手を触れないでください
ライター

ライター

コンセント

コンセント

照明器具

照明器具

換気扇

換気扇

揺れがおさまったら

容器(ボンベ)のバルブを閉める

容器(ボンベ)のバルブを閉める

元栓を閉める

元栓を閉める

注意

避難経路を妨げる所に、容器(ボンベ)を置いていませんか?
避難経路を妨げる所に、容器(ボンベ)を置いていませんか?